FX=A手法=

トレンドを追う!!
どれだけ徹底できるかが
勝利への近道です

数多くのインディケーターの中で
自分の使っているインディケーターを
どれだけ理解して使っていますか?

一般的にはトレンド相場が2〜3割、レンジ相場が5〜6割、残りはほとんど動きのない相場だといわれています。

 

レンジ相場は狙いやすいのですが、

レンジの幅が分からないとまったく対応が出来ません。

基本はトレンドを追うことです。

 

申し遅れました、西と申します。

この手法は、サポート・レジスタンライン、ボリジャーバンド、トレンドライン、フィボナッチを使いエントリーポイントが重複した時にエントリーする手法です。

 

今回、紹介する商材には、サポート・レジスタンライン、フィボナッチの

引き方、考え方などをまとめたものを本書とは別に

特典としてお付けしています。

FX裁量= A手法 = の特徴

条件が合って成立するのが手法です。

それなのに、安易に手法だけに走りすぎてしまい、結果として手法が成立する条件やチェックしておかなければならないポイントが抜けてしまい失敗することがあります。

条件を満たしているどうかを確認してから使用してください。

  • 対象通貨  特になし
  • 時間枠  15分〜4時間足
  • 勝率  8割前後
  • 月の取引回数  20〜50回程
  • 取引する相場  トレンド相場
  • ドローダウンに対して  サポート・レジスタンスラインを使用してエントリー時に損 切りポイントは確定します。
  • 使い続けられる訳  複数のインディケーターを使い、多くの人が使うものを使用 し、常に現在の相場に合わせた手法なので、長く使い続けられ ます。
  • 使うチャート  サポート・レジスタンライン、ボリジャーバンド、トレンド ライン、フィボナッチ
  • 必要資金  1万円以上(FXDDを利用して1取引1000通貨の場合)

 

 

特にありません。

 

まず、一日の最初に全体を把握してからトレンドの方向性と値動きの性質をチェックするため日によってトレードに適した通貨も違ってきます。

 

 

15分〜4時間足を推奨していますが、

慣れてくれば5分足や日足などでもトレードできます。

 

最初にトレンドの方向性と値動きのチェックをするため、

その時によって使用する時間枠にも違いが出てきます。

 

 

8割前後

 

トレードを選びエントリーを減らしました。

確実に利益が出るタイミングでエントリーすることを

徹底することで高い勝率を得られました。

 

 

20〜50回程

 

一つの通貨で大体それぐらいで、複数の通貨の場合はもっと増えます。

ですが、エントリーを減らすことで、リスクを減らし勝率を得られるので、慣れるまではエントリーを一日1〜3回に絞ることを推奨いたします。

 

 

トレンド相場

 

最初に説明して、しつこいようで申し訳ありませんが

レンジ相場は狙いやすいのですが、

レンジの幅が分からないとまったく対応が出来ません。

基本はトレンドを追うことです。

 

 

サポート・レジスタンスラインを使用してエントリー時に損切りポイントは確定します。

 

ラインを引くことで大きな損失を防ぎ、

少ない資金でも次のトレードに余力を残して堅実なトレードを行うとこができます。

 

 

サポート・レジスタンスラインやフィボナッチを常に現在の相場に合わせて引くことで

今の相場に合った手法を使えます。

稼いでいる人の多くが使っているインディケーターを使うことで大きな資金が動く

近いタイミングでエントリーを行うことで勝率や利益が大きく変動する

心配も少ないです。

 

 

 

ボリジャーバンド

フィボナッチ

トレンドライン

 

 

サポートライン

レジスタンスライン

1万円以上(FXDDを利用して1取引1000通貨の場合)

 

通貨、時間足によって必要資金が違います。以下はあくまでも目安にしてください。

15分足 1万円以上

30分足 1万円以上

1時間足 5万円以上

4時間足 5万円以上

 

 

FX裁量= A手法 =の詳細

 

複数の時間足を見ながら、インディケーターを使いトレンドの方向性と

値動きをチェックする。

 

チェックする時間をずらしながら相場を見ることで、通貨の活発になる時間や

ボラティリティなども理解できるようになり自分に合った通貨や時間帯などを理解することができる。

 

 

その時の相場に合わせてサポート・レジスタンスライン、フィボナッチを引くことで

現在の相場に合わせたトレードができる。

 

システムトレードでは出来ない裁量トレードの強みの一つです。

 

 

稼いでいる多くの人に使われるインディケーターを使いトレードをするということは

正しくインディケーターを使えば稼いでいる多くの人たちと同じタイミングで

エントリーをし続けられるということです。

 

正しいトレードを身に付ければ、

リスクの少ない無理のない安定したトレードができます。

 

 

 

順調に利益を得られても、損切りをためらうことで、得られた利益だけではなく、

口座資金まで無くなってしまうことがあります。

 

ルールを守ることで大きな損失を防ぎ、

少ない資金でも次のトレードに余力を残して堅実なトレードを行うとこができるようになります。

 

 

 

エントリー ポイントからどこに利益目標を置けばいいのか。

フィボナッチエクステンションを使い

利食いポイントもはっきりと分かるようになります。

 

 

サポート・レジスタンラインには正解の引き方はありません。

 

特典として付いてくるサポート・レジスタンラインの引き方を理解することで、

反発するラインの引き方や、考え方、今後の予想などが学べるようになります。

 

 

引き方、使い方、考え方を特典として別に用意することで、

フィボナッチの基本を学べます。

 

利食い、損切りなどにも使え、稼いでいる人にも使われているインディケーターなので学ぶことは損にはなりません。

 

特典で自動で引いてくれるツールを用意してあります。

 

 

人気のプラットフォームMT4のダウンロードからインストールまでを証券会社FXDDで説明しています。

 

また、インディケーターのインストール方法や設定なども図解で説明しているので

初めての方でも安心して利用できます。

 

 

目標やモチベーションの保ち方、精神的に余裕を持ったトレードをしていただくために

平常心の保ち方や目的意識の持ち方を説明しています。

 

 

Q & A

初心者ですけど大丈夫ですか?

初心者の方でも焦らずしっかり熟読していただければ問題ございません。

FX をこれから始められる方にとっても、図解説明を多用し

理解していただきやすいように心掛けました。

 

スムーズに実践トレードに移行していただけるように

詳細且つしっかりと要点を押さえてあります。

チャートの使い方があまり分からないのですが…

導入方法が分からない場合についても

 

分かりやすく図解説明していますので、ご安心ください。

エントリーから決済まで、どれぐらいかかりますか?

使用する時間足にもよりますが、短いもので数分、

長い場合は1週間程です。

トレードする時間帯は決まっていますか?

特に決まっていません。

スプレッドが低い業者などの指定はありますか?

特に指定しておりません。

ロジックは公開していますか?

はい。完全公開させていただいており、カスタマイズも可能です。

従って、どこの業者でも構いません。

順張りですか、逆張りですか?

相場の状況に合わせて、どちらも自在に使い分けます。

エントリーはどのように行いますか?

基本的に、成り行きエントリーとなります。

 

十分慣れていただければ、指値、逆指値をセットしていただくことも可能です。

損切りの指示はありますか?

はい。最小限の損失で済むように、マニュアルに載せています。

FXの経験、テクニック等必要ですか?

特に必要ありません。初心者でも十分理解、実践できる内容として配慮しています。

 

ただし全く初めての方は、デモトレードで十分慣れてから実トレードに臨むようにしてください。

特定の日時、経済指標が発表された時にしかシグナルがないのでは?

いいえ。日中から夜間にかけて、毎日発生します。

月会費など追加でかかる費用はありますか?

サポートやバージョンアップ無償配布もすべて含め、追加でかかる費用は一切ございません。

 

Q&A に疑問を解決する項目がなかった場合は、お気軽に お問い合わせ 下さい。

 

 

  • 明確な売買ルールを持っていない
  •  

  • ついついルールを破ってしまう
  •  

  • いくつもの手法を試すも、含み損ばかり増え続ける
  •  

  • 手法はあるものの、本格的にモノにすることができないでいる
  •  

  • システムトレードの成績が、最近極端に落ち込んでいる
  •  

  • システム トレードのドローダウンで資金が無くなった
  •  

  • どのシステム トレードが利益を出せるのか分からない
  •  

  • 明確なエントリーポイントが分からない
  •  

  • 利食いポイントがよくわからない
  •  

  • 損小利大を意識したトレードができない
  •  

  • 寝ている間にマージン コールにかかっていた
  •  

  • 遅い損切りに、資金のほとんどが無くなってしまった
  •  

  • どのタイミングでポジションを持てばいいのか分からなくなってしまった。
  •  

以上のうち一つでも経験のある方に、FX裁量= A手法 =をお勧めします。

 

 

価格について

私がこれまでに培ってきた膨大な知識・経験・技術の集大成を

一気に修得してほしいと思います。

 

※画像は商品イメージです。

FX裁量 = A手法 =

  • A手法:25ページ(PDF)
  • 準 備:27ページ(PDF)
  • 利用規約:6ページ(PDF)

 

特 典

  • サポート・レジスタンスラインの引き方
    :25ページ(PDF)
  • フィボナッチ:11ページ(PDF)
  • 自動化ツール:2つ (mq4ファイル)

販売価格:
お申込みは今すぐこちらから

投資に係るリスクおよび手数料について

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。

信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、

場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。

信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

ソフトウェア動作環境

OS: Windows7、Vista XP

CPU: Pentium1GHz以上

メモリ: 512MB以上(1GB以上推奨)

解像度: 1024×768以上

接続環境: ブロードバンド(光回線推奨)

サポート・レジスタンスラインの引き方

値段が反発するポイントへ、ラインの引き方や、今後の値動きの予想など

ぜひ、学んでほしいと思います。

フィボナッチ

フィボナッチの基本である引き方、「戻り」、「延長」や大切な数字

相場が反発するポイントを学べます。

フィボナッチ自動描画

正直、フィボナッチの引き方が分からない、めんどくさい。

そんな方には、フィボナッチを自動で引いてくれるインディケーター

をご用意しています。

トレンドライン自動描画

トレンドが発生している時、下降であれば高値、

上昇であれば安値をつないでくれる線を

自動で引いてくれるインディケーターをご用意しています。

無料アップデート

一度ご購入いただければ、マニュアルの加筆・修正、手法の改良時には

随時無償で提供します。

 

値段は予告なく値上がりすることがあります。

ご了承お願いします。

 

FX裁量 = A手法 =

 

※画像は商品イメージです。

FX裁量 = A手法 =

  • A手法:25ページ(PDF)
  • 準 備:27ページ(PDF)
  • 利用規約:6ページ(PDF)

 

特 典

  • サポート・レジスタンスラインの引き方
    :25ページ(PDF)
  • フィボナッチ:11ページ(PDF)
  • 自動化ツール:2つ (mq4ファイル)

販売価格:
お申込みは今すぐこちらから